説明

 ニューロサイエンス学位プログラムHP
 募集要項:博士前期過程
      博士後期課程
ヒューマンバイオロジー・ヒューマニクスからも入れます!
研究者になりたい人へのHowto: https://botibotide.blogspot.com/2021/10/blog-post.html

・神経経済学シンポジウム:第1回

自己紹介

自分の写真
動物やヒトを対象に神経経済学の研究を行っています。神経経済学には神経科学,経済学,心理学の知識を用います。興味のある方は、h-yamada_at_md.tsukuba.ac.jp へご連絡下さい。筑波大学です。博士前期・後期課程の研究指導担当教員となっています。twitter: @Hiroshi12337131

卒業生

卒業生:田尻涼(2014, 医療科学類)、今泉優理(2018, 医療科学類)久保木亮介(博士(神経科学)2022、現武田薬品工業)

2022/09/19

2022/5/5

 今日はサイクリング

今まで一度も職場に息子が来た事がなかったのもあって、今日はつくばでサイクリングしました。つくば駅前でレンタサイクル借りて、職場の部屋に寄ったり。筑波大の一番北の端まで行って来ましたが、なんとつくば駅前から5kmもあるんです。筑波大って広い。
日頃の運動が足りないせいか、マイクラとかマリカーとかゲームだけやってるせいか、自転車を全力で漕いだら、かなりストレスが発散されてようです。
でも、日頃から運動全然してないから、すぐバテるようで、最後は疲れてすげーゆっくり自転車漕いでましたけどね。東京は基本コンクリートばっかなんで、つくばの緑が多いのとか、結構新鮮みたいですね。
楽しんだようで良かったです。部屋に来た時に最初に見てたのが、私が高校時代に使っていた微積の本だったっていうのは、ちょっと?と思いますが、1年位前に「小学生でもよくわかる微分」みたいな本を読んだのが影響してるっぽいですね。
ま、本人が楽しければそれでいいんですが。楽しんでる姿を見ると、こちらも楽しくなりますからね。その後、ラボで貯めてた仕事に着手して早めに帰りました。労働時間は10時間/dayくらいが一番良いですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Locations of visitors to this page