説明

 ニューロサイエンス学位プログラムHP
 募集要項:博士前期過程
      博士後期課程
ヒューマンバイオロジー・ヒューマニクスからも入れます!
研究者になりたい人へのHowto: https://botibotide.blogspot.com/2021/10/blog-post.html

・神経経済学シンポジウム:第1回

自己紹介

自分の写真
動物やヒトを対象に神経経済学の研究を行っています。神経経済学には神経科学,経済学,心理学の知識を用います。興味のある方は、h-yamada_at_md.tsukuba.ac.jp へご連絡下さい。筑波大学です。博士前期・後期課程の研究指導担当教員となっています。twitter: @Hiroshi12337131

卒業生

卒業生:田尻涼(2014, 医療科学類)、今泉優理(2018, 医療科学類)久保木亮介(博士(神経科学)2022、現武田薬品工業)

2022/12/17

2022/6/2

 「コーチとしてのあり方」

だいぶ疲れが抜けてきて、思考がクリアーに。私の教育方針は「コーチング」なので、10人10色の学生の特徴を良く観察し、寄り添い、激励し、個人の望みの実現をサポートするもの。
これ、むっちゃ「把握力」が必要です。人数増えるとヤバァい!
今、4人把握する努力してますが、アップデート大変すね。ズレると寧ろ逆効果だから。「先生の言うことなんて・・・」てなりそうです。
ま、基本、だべってるだけなんですけど!
朝から駄文書いてる場合じゃない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Locations of visitors to this page