説明

 ニューロサイエンス学位プログラムHP
 募集要項:博士前期過程
      博士後期課程
ヒューマンバイオロジー・ヒューマニクスからも入れます!
研究者になりたい人へのHowto: https://botibotide.blogspot.com/2021/10/blog-post.html

・神経経済学シンポジウム:第1回

自己紹介

自分の写真
動物やヒトを対象に神経経済学の研究を行っています。神経経済学には神経科学,経済学,心理学の知識を用います。興味のある方は、h-yamada_at_md.tsukuba.ac.jp へご連絡下さい。筑波大学です。博士前期・後期課程の研究指導担当教員となっています。twitter: @Hiroshi12337131

卒業生

卒業生:田尻涼(2014, 医療科学類)、今泉優理(2018, 医療科学類)久保木亮介(博士(神経科学)2022、現武田薬品工業)

2022/12/17

2022/6/11

 「順調に増量中!」

ジョグ8.3km、46分、体重56.2kg。
土曜は労働日なんですが、最近は、土日は家族と同じ空間に居て時間を共にしています。基本、家での活動が多いんで、リビングに居れば一緒にいる感じになります。何気ない会話をポツポツしたり、マリオカートやったり、ジョギング行ってくるねって話したり、そいうちょっとちょっとした接点の積み重ねが、家族を作ってるんだなぁ・・・っと実感します。小さな積み重ねが大きくなるのは、研究と同じですね。
科学って楽しいですよね。
ワクワクどきどきする感じ。
仮説を妄想して、ちょっと思考が暴走する感じ。
プログラミングして、自分が間違ってて、なんでだぁ!
ってなる感じ。
最近は、論文書いて作り込んでいくのが楽しいです。
作品作り見たいな感じのとこが楽しいんですよね。
でも、デスクキックされまくるんで、心の修行は必須ですね。
っつ 鈍感力!
相変わらず「競争するのは嫌い」「ワイワイ楽しくやりたい」「ラボの看板あれば助教でもいい」ってのは、変わりませんが・・・でもそんな看板はない!!!
ということで、就活続けてます。面接を楽しめるくらいになると良いんですけどね。動じないを肝に念じてはいます!ラボ持てるといいなぁ。。。だいぶ3種の神器が揃ったんで。
1.論文リスト
2.年1千万のお金
3.押しを頂く
むーむー

0 件のコメント:

コメントを投稿

Locations of visitors to this page