ニューロサイエンス学位プログラムHP
 募集要項:博士前期過程
      博士後期課程
研究者になりたい人へのHowto: https://botibotide.blogspot.com/2021/10/blog-post.html

2022/05/29

2022/3/6

 今日の運動「なんかこれまでの次元を超えた気がした日」

ジョグ9km、45m30s、55.1kg、体脂肪率(5.3%*1)、条件:超北風の向かい風。
最近、休日に毎回ジョギングを9,16,20kmほどして、何か勝手に記録更新を楽しんでいる自分がちょっとキモいな、、、と思いながら、割れ始めた腹筋を見ながら「にやり」としてみました(*2)
実際、凄く疲れにくくなってきた気がします(*3)。
今日のジョギングは入りのペースが凄くて、3km地点を2分ほど早く通過するというびっくりのでき(13分だから、4.5min/kmくらい?)。その後、北風の向かい風が強い道を途中走っているにもかかわらず、ベストから30secしか遅れないとは、すばらCの一言(*4)。
走る時、地面を蹴って走る感覚が終わるまで続くという、ベストの走り方。肺の吸い込む力も持続時間が伸びた気がします。
先週の労働時間は65h以下と、2週連続で正常値に近づいてきました。1月と2月が本当に色々なことで忙しすぎたのです(苦笑)。75h/weekを3週連続とか良く乗り越えました。苦しい所を乗り越えた自分を褒めてあげたいです(*5)。
3月は自分の好きなこと、自分の大切なこと、に時間を使おうと思います。論文もカキカキしないとなー。
1月と2月に頑張ったラボのてこ入れは無事終了して、全体がいい方向に進みだしました。やっぱりヒトは気持ちで動くので、そのヒト毎に求めるゴールを本人としっかり確認しつつ、そのゴールを求めれる状態にマッチさせることが、大切ですよね。
「話すこと。相手が話したいことを話せる状況を作ること。」ってほんと大切と思います。簡単じゃないけど。自分が喋り過ぎるので(*6)
そん感じの日々の業務の中で、自身の行ったことで「やまださんのおかげで・・」と、同僚に言ってもらえたりもしましたが、そこはやっぱり本人の努力と実際にアイディアを出して、大物グラントを取って、新規の研究を精力的に立ち上げて行ってるからこそ、自由に研究できる環境に到達したのかな、と思います。
実際、教えたことは、ホトンド吸収されてしまって、大型グラント取るの先越されて、早く追い抜き返さないと、悔しいな、っと思うので、切磋琢磨して、でも、沢山ディスカッションして、面白い研究をWin-Winに生み出していけたら、と思うのでした。
互いの長所が全く違うので、キャラが被らなくて良いんだと思います。
実際、人に働きかける力が凄く高くて、でも、嫌味がなくて、そこから自身が学んで、自分の中に吸収されていってるという風に感じます。
なんか、以前より、軽やかな春の訪れを感じさせる文体を目指したのですが、どうなんでしょうか。時々、「不条理文体」も好きで使ってみるのですが、あれはあれで暗い感じで好きですね(*7)。
サラダバー(*8)
*1これ絶対計算の数値がおかしい。前は12%だったんですけどね。この2ヶ月で7%減るとかあり得ない。計算式間違ってんじゃ?
*2これほんとにキモいやつですね。。。アカンやつや。。。(自認)
*3体調の谷が無くなってきた気がします。あと睡眠が深い!
*4自画自賛ですねー
*5最近誰も褒めてくれる人いないですからね。。。
*お口にチャックですねー
*6口が勝手に動いたら要注意です!
*7根暗的に!
*8ダジャレは生活の基本ですよね。全然言わないんですけど。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Locations of visitors to this page