説明

 ニューロサイエンス学位プログラムHP
 募集要項:博士前期過程
      博士後期課程
ヒューマンバイオロジー・ヒューマニクスからも入れます!
研究者になりたい人へのHowto: https://botibotide.blogspot.com/2021/10/blog-post.html

・神経経済学シンポジウム:第1回

自己紹介

自分の写真
動物やヒトを対象に神経経済学の研究を行っています。神経経済学には神経科学,経済学,心理学の知識を用います。興味のある方は、h-yamada_at_md.tsukuba.ac.jp へご連絡下さい。筑波大学です。博士前期・後期課程の研究指導担当教員となっています。twitter: @Hiroshi12337131

卒業生

卒業生:田尻涼(2014, 医療科学類)、今泉優理(2018, 医療科学類)久保木亮介(博士(神経科学)2022、現武田薬品工業)

2021/12/26

雑感:2021/12/19

 今日の運動:ジョギング5.6km, 36min。冬は寒い。。。。57.8kg

先々週、忙しくて疲れが溜まってしまって、今週はずっと低空飛行でしたが、昨日当たりから調子が上向き始めたので、来週は通常通りに活動できそうな気がします。
 大学院生の頃から、時々、「あ、今日はダメだ」ってなる日が年に数回あるんですよね。体の強い学生さんとか見てると、羨ましいなぁって思います。健康がないと何もできないですもんね。単に自分のやる気が足らないのかもしれませんがw(社会人にはなれませんね私)
先週は、体調悪い以外にも、学生さんのフォローしたり、雑多な問題を整理したり、公募書類を出したり、運営の話し合いしたりと、何かと気を使ったり、エネルギーを使うことが多かったのです。本調子じゃない状態だったので、学生さんと約束していた作業内容を急遽変更して貰ったりと、回りに頼りっぱなしでした。
自分が周りを助ける立場にあるので、助けて貰った時は素直に感謝して、自分が元気な時にお返しをできればと思います。なるべく元気を持続出来る方が良いけど、調子が良い時もあれば悪い時もあるので、
「自分のできることを一つ一つ」
を忘れないように、来週から平常運転できればと思います。無理して頑張ると大体その後に谷が来るんですよね。気をつけよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Locations of visitors to this page