説明

 ニューロサイエンス学位プログラムHP
 募集要項:博士前期過程
      博士後期課程
ヒューマンバイオロジー・ヒューマニクスからも入れます!
研究者になりたい人へのHowto: https://botibotide.blogspot.com/2021/10/blog-post.html

・神経経済学シンポジウム:第1回

自己紹介

自分の写真
動物やヒトを対象に神経経済学の研究を行っています。神経経済学には神経科学,経済学,心理学の知識を用います。興味のある方は、h-yamada_at_md.tsukuba.ac.jp へご連絡下さい。筑波大学です。博士前期・後期課程の研究指導担当教員となっています。twitter: @Hiroshi12337131

卒業生

卒業生:田尻涼(2014, 医療科学類)、今泉優理(2018, 医療科学類)久保木亮介(博士(神経科学)2022、現武田薬品工業)

2023/07/21

Neuroeconomics symposiumやります

 10/3(火)にニューロエコノミクスシンポジウムを、筑波大学で行います。

ニューロエコノミクスの創設者の一人である、Paul Glimcherを含む研究者に講演頂きます。
言語は全て英語で、オンサイトのみとなります。詳細は下記のリンクをご参照ください。
https://sites.google.com/view/neuroecon/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

是非、周囲の研究者へも情報を共有して頂ければ幸いです。

参加は事前登録制となっております。席数に限りがございますので、早めの登録をお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdmQOBbRLt0UGh-vXUTRGqjsLtOS6rExXfRr8dMnlfSmamRjw/viewform
是非ご参集ください。 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Locations of visitors to this page